読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

油断出来る間に。

その時は、常に貴女の隣に座っている。

CD大量購入しちゃいまして。

最近、CDをたっくさん買いました。今日はその紹介です。

 

ひぐらしのなく頃に

・Thanks/you

・WHEN THEY CRY... THEME SONG COLLECTION

 完全にyou目的です。あんな良い曲を無断転載でタダで聞くのが申し訳無さ過ぎたので買いました。ViSが一番好きです。若干原曲you→本家you→ViSyouって少しずつコードが変わってるんですよね。原曲では無かったEbm→Fm→Gb→Abが本家youではラスサビ前で追加されたり、ずっとBbm7→GbM7→Ab7→DbM7の繰り返しだったのにViSyouではBメロがDb→GbM7→Ab7→Db Ab/C→Abm7/Cb→GbM7→Ab7→Bbm7とだいぶ変わって居たり。面白いアレンジです。

 雨の日はずっとこれを聞いてる様な気がします。いつかこれを鬱蒼とした森林の中だったり、ひたすら緑に囲まれている丘や崖の上で聞くのが夢です。

 

摩天楼オペラ PANTHEON

 Twitterで「箱の底にはMUSIC」ってツイートしたアレです。アルバム全体で見て一番好きなのがAVALON、個々の楽曲を見て一番好きなのが地球だったのですが、まさかど

 

っちもこの一枚で上回って来るとは。流石にPHOENIX RISINGは超えられませんでしたが。ただ、これの後にもう1枚ある事を考えると、総合して聞いたらとんでもない事になりそうです。

 そう言えば、JaYさんも何かのMV撮影に参加したそうで、個人的に舞い上がってます。JaYさんの加入は個人的には大賛成です。人柄良さそうですしね。入ってくれてバンドが安定してくれれば万々歳です。

 そうなると色々と妄想が膨らみます。加入後の名前はどうなるのか、FCブログのタイトルがどうなるのか、衣装どんなのになるだろう、LIVEやMVでのポジションはどうなるだろう、って。

 アルバムの話に戻ります。SHINE ONってアルバムバージョンになったんですね。これが一番驚きました。どうやって前後繋げんのかなぁ、とか思ってたら、まさかの前奏SEカット&フェードもカットって言う。こりゃあまたメルカリやらヤフオク転売ヤーさん達が調子に乗り出しそうです。

 ライブが楽しみです。今の内に首を鍛えておかねば。

 

③DECO*27

 計17,143円也。一気に円盤コンプしました。初回限定盤としては優秀すぎますよね。コンピレーションアルバム以外の全部が外箱だったりカバーに入ってて所有欲を満たしてくれるような感じです。しかも、

 ゆめゆめのシングルにはラバーストラップまで! サービス精神旺盛過ぎやしないですかね。

 ちなみに人間ヴォーカル曲は全部初聞きだったのですが、何かこっちも良いですね。寧ろ恋距離遠愛は人間の方が好きです。

 あと、GHOSTのLOVE DOLLがGUMIからミクに変わってましたね。こっちの方が好きです。

自分である必要

紅雪姫って、裏の国では曲書きなんですよ。それで最近思うんです。

 

「曲を作るのが自分である必要ってあるのかな?」

 

って。つい最近までは私が周辺の中では良い環境だったのですが、みるみる内に周りが環境を揃えてしまい、今では私が逆に劣り目なのです。で、環境ではもう絶対に勝てないから、あと他に何か勝てる見込みの有る要素はないのかな、と思ったんです。

 

すると必然的に「作る曲の音楽性」に行き着くんです。いくら環境悪かろうが良い曲は良いですから。じゃあ私の作る音楽性どうよ?って思って自分の作った曲を一通り聞いてみたんです。すると、

 

……酷い。

 

周りの人の足元にも及ばぬ酷さ。1番良く出来たと思っていた曲ですらゴミです。それで急に悲観的になりまして。その末に思ったのが、

 

「曲を作るのが自分である必要ってあるのかな?」

 

って事です。音楽は基本的に2人以上必要です。最小限でも作り手1人と聞き手1人。そして悲しいのが、「1人しか必要でない時」。つまりは作り手と聞き手が一致している、って事です。

 

そもそも私が曲を作るきっかけが、「好きな曲をやっているアーティストが少ないなら自分で作ってしまえばいい」と言う発想が生まれた事です。つまり100%自己満足の音楽です。なので本来「人に聞かせるように作られていないはず」なのです。

 

なのに途中で、現実世界で自分の周りに似通った事を出来る人が居ない状況下で“作曲が出来る”と言う事を“自分のステータス”だ、と勘違いし、自分へ陶酔する事でみるみる内に盲目になって、最終的には趣味が高じて4万もするソフトに金を投げ、更にそこからネット世界へのめり込んだが為に自らの破滅を生みました。

 

でも、嬉しい事にこんな音楽でも聞いてくれる人が居ます。2017年4月6日現在、YouTubeに上げた曲で自分の曲の再生数を累計(実際は複数曲を聞いて下さるとっても良い方々がいるのでもっと少ないです)すると、3,676回、安全側に見ても3,000人の方々が私の音楽を、断片的にでも聞いてくれています。

 

すると、その人たちが求めているのは何なのだろう、と思うのです。私が作れる曲のジャンル的には上位互換で曲を作れる方が周りにわんさか居ます。なら、それは私がつくらずともその人たちが勝手にやってくれるんじゃないか、とも思えます。

 

聞く人達にとっても、こんなちゃちい環境で作られたちゃちい曲よりも、良い環境で作られた良い曲の方が絶対良い筈です。

 

音楽なんてオリジナリティが無ければ絶対伸びる訳が無いモノです。ましてやヴォーカルレスのインストゥルメンタル楽曲で勝負を掛けていくとなると、他の曲と似通った様な曲と思わせないくらいのインパクトが必要です。

 

そしてそれだけの代物を作れるだけの技術も知恵も私は持っていません。正直自分にあったと言えるのは物覚えの早さぐらいです。

 

少しずつ、毒を飲みます。甘い甘い毒に、ね。

ツギモノ

明日が必ずくるとは限らない。今日、最後まで笑い切ったその1人に、明日もまた会えるなんて確証もない。

 

なのに人間は悉く「どうせ変わらないモノだと思っているから」また会えるなんて言う保証の無い決め付けを先走って言う。

 

その別れが、例えば一方の命が絶たれたり、例えば別れに互いが納得してから別れたモノならばまだしも、"互いが納得出来ないまま一方的に別れを告げて去る"のはナンセンスだ。

 

最後の最後まで迷惑を欠けるつもりなのか。その名に恥じず周りの仲間に良くも悪くも影響を与えているのに。

紅雪姫がAmazonで買った機材

何か気付いたらもうAmazonを2年4ヶ月ほど使っていたので、ブログのネタにしてみようかな、と。色んなモノ買えますよね、Amazon

 

2015年3月22日【MakeMusic Finale 2014 アカデミック版】

¥45,695 販売 : Amazon Japan G.K.

Amazonで買った一番最初の高額商品であり、今現在Amazonで買った中で一番の高額商品でもあります。私が作る曲は全てこれから生まれています。ある意味全ての始まりです。機能は申し分ないのですが、動作が不安定なのが残念なこの子です。

 

2016年3月26日【Pioneer SE-MJ512-R】

¥1,109 販売 : Amazon Japan G.K.

初めてのヘッドホン。それまでは音楽を聞くにも作るにも100均の格安イヤホンを使っていました。初めてコレを使った時の感動と言ったらもう……!! 入門ヘッドホンとしては丁度良いヘッドホンだと思います。

 

2016年3月26日【Logicool M187BK】

¥1,447 販売 : PLUSYU

それまで使っていたBUDDALOのBSMOU03MSVが壊れたので急きょ買ったモノです。小さくて使いにくかったです。このすぐ後にキーボードが壊れて急いでケーズデンキで買ったELECOMのTK-FDM063TBKにBSMOU03MSVより使い易いマウスが付いてたので結局使ったのは2日半ぐらいです。

 

2016年8月28日【Adobe Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14 学生・教職員個人版】

¥7,145 販売 : Amazon Japan G.K.

それまでは無料のAdobe Photoshop CS2を使っていたのですが、正規ユーザーでもないのにこのまま使い続けるのは申し訳無かったので買いました。Premiereは全く使っていませんが、Photoshop単体のものよりこちらの方が安かったのでこちらに。Photoshopは現役でバリバリ使っています。

 

2016年8月28日【CyberLink PowerDVD 16 Ultra アカデミック版】

¥7,736 販売 : Amazon Japan G.K.

nowiseeの掌の戦争に付いているBlu-rayが観れないと困るので買ったソフトです。DVDはGom PlayerとかVLC Media Playerで観れるのですが、Blu-rayは正規ソフトを買わなければ観れないようです。

 

2016年9月26日【uxcell KTVマイク】

¥935 販売 : uxcell Japan

これまでAmazonで買ったものの中で、一番買って後悔をした商品です。ツイキャス用に買ったマイクなのですが、それまで使っていたSONYECM-DS70PだとPC本体にマイク部分が近く、またECM-DS70P自体が感度の高いマイクなので、PCの動作音が入りまくりでうるさかったので買いました。実際の所使ってみるとECM-DS70Pの方がよっぽど音質が良く、雑音も少なかったです。

 

2017年1月9日【SONY ECM-PCV80U】

¥3,788 販売 : Amazon Japan G.K.

結局SONYECM-DS70Pでは無理があったので、ちゃんと評価の高いこの子を買いました。音質が非常に良い。もっと早くからこの子の存在を知るべきでした。

 

2017年1月9日【キクタウインドスクリーン WSL-BK】

¥163 販売 : Amazon Japan G.K.

合わせ買いでECM-PCV80Uを単体で買うよりもこの子がセットになっている方が安かったので買いました。割とこれがあるとなしとでは全然音が違いますね。付けないと雑音が増えます。

 

2017年1月15日【KC MDS-1500】

¥1,370 販売 : Amazon Japan G.K.

ECM-PCV80Uに付属しているマイクスタンドでは低過ぎて倒れやすいので、背が高くて重いちゃんとしたのを買いました。基本的にこれさえあれば倒れません。

 

2017年1月29日【ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版】

¥6,363 販売 : Amazon Japan G.K.

トレンドマイクロウイルスバスター10が重過ぎてPCの動作に悪影響を及ぼしていたので買いました。軽過ぎる。何故ウイルスバスターよりも安いのにこれを買わなかったのか後悔しています。

 

2017年1月29日【Logicool K380RD】

¥3,122 販売 : Amazon Japan G.K.

スマートフォンを買うんだからBluetoothキーボードがあった方が良いかな、と思って買いました。中々デザインが可愛い。ですが打ちにくかったので返品してしまいました。

 

2017年1月31日【Logicool M557RD】

¥2,009 販売 : Amazon Japan G.K.

K380RDと同じような理由で買ったマウスです。これは使い易いので今でも愛用しています。

 

2017年1月29日【ELECOM LBT-UAN05C2】

¥1,120 販売 : Amazon Japan G.K.

酷過ぎるBluetoothアダプター。当初はPCでもBluetoothマウスやキーボードを使えるようにする為に買ったのですが、使って数日経つとこのアダプターで使用しているソフトがエラーを起こして使えなくなりました。勿論返品しました。絶対買うべきじゃない商品です。

 

2017年2月13日【I-O DATA USB-BT40LE】

¥1,257 販売 : Amazon Japan G.K.

LBT-UAN05C2の代打です。素晴らしい。LBT-UAN05C2の様に外部ソフトに頼るのではなく、ちゃんと中にドライバーをセットアップするタイプのモノでした。今でも正常に使えています。

 

2017年2月13日【Logicool K370s】

¥3,713 販売 : Amazon Japan G.K.

K380に付いていた音量調節機能が便利だったので同じ機能が付いているこちらを買いました。その後K270の存在を知り返品する事に。

 

2017年3月3日【SONY MDR-1000X】

¥42,832 販売 : e☆イヤホン

兎に角音質が良いヘッドホンが欲しくて買ったこの子。昨日の深夜に寝る前にヘッドホンのバッテリーが爆発した、と言う怖い記事を読んだせいで返品しようかどうか迷っています。音質や使い勝手は絶品なのですがねえ。

 

2017年3月5日【SONY AC-UD20】

¥1,760 販売 : Amazon Japan G.K.

MDR-1000Xに充電器が付属していない事を知って急いで買った子です。付属していないならしていないとはっきり書いておいてくれ。

 

2017年3月9日【Pioneer SE-MJ512-GW】

¥1,220 販売 : ECカレント

一番最初に買ったSE-MJ512-Rの色違いです。何か明るい色のヘッドホンが欲しいな、と思ったので。いつもなら黒とか赤とか、あまり目立たない色を選んでいたのですが、最近色の好みが変わってきてこういう色合いの方が好きです。

 

 2017年3月10日【Pioneer SE-M521 & SE-M531】

¥1,218 & ¥1,836 販売 : Amazon Japan G.K.

姉妹機同士で一緒に買ったヘッドホンです。何でも2000円以内で買えるのに再生周波数帯域が最低7Hz~40,000Hzと実質ハイレゾ級の音が出せるようなのです。SE-M521の方は若干音がこもっている様な印象を受けて余り好きではありませんでしたが、SE-M531の方は私が好きな音ど真ん中でした。賛否両論あるこのヘッドホンですが、私は好きです。

 

2017年3月10日【Logicool K270】

¥1,980 販売 : Amazon Japan G.K.

今現行で使っているキーボードくんです。上の方についているワンタッチ操作ボタンが便利過ぎて堪らないです。もうこれでBluetoothは諦めました笑

 

2017年3月10日【ELECOM MPA-AC10NBK】

¥1,040 販売 : Amazon Japan G.K.

PCからAndroidへのデータ転送用に買いました。今は充電器としても使っています。正規品よりも充電が早いのが魅力です。

紅雪姫の欲しいヘッドホン's

音楽を聴くのが大好きな私です。好きではありませんが曲も作ります。そうなるとどうしてもヘッドホンが欲しくなってきます。今持っているヘッドホンは、

 

・Pioneer SE-MJ512R

・Pioneer SE-MJ512GW

・Pioneer SE-M521

・Pioneer SE-M531

SONY MDR-1000X/C

 

この5つです。まあ上の4つは2,000円以内で買える安物です。PC用メイン機はPioneer SE-M531です。価格の割には音質も良いですし、賛否両論ある本機ですが、私は好きです。

 

Android用メイン機は言うまでもなくSONY MDR-1000X/Cです。ワイヤレスなのにあの高音質はもう感動モノです。しかもノイズキャンセリング機能付きで、しかも便利な機能が沢山あり過ぎます。

 

で、ここまでヘッドホン持ってれば十分じゃないのか、と思われるかもしれませんが、ヘッドホン沼は思うよりも深く……

 

まずは軽く今欲しい機体達を雑挙しますね。

 

SONY MDR-1ADAC/B

SONY MDR-100ABN/R(h.ear on Wireless NC)

SONY MDR-XD150/B

SONY MDR-XB50/Y(イヤホン)

JVC HA-RZ710

JVC HA-S400-W

audio-technica ATH-S100iSBPK

audio-technica ATH-M20x

・SoundPEATS Q12(イヤホン)

 

この9つです。若干イヤホンが混ざってますがお気になさらず。SONY MDR-XD150より下の期待は、audio-tachnica ATH-M20xを除き全て3000円以下で買える安ヘッドホンです。

 

SONY MDR-1ADAC/B】

一番高いですが一番欲しいヘッドホンです。当初はMDR-1A/Bの予定だったのですが、ヘッドホンアンプを買うのが面倒なのでヘッドホンアンプ入りのこの機体が欲しいですね。SONY MDR-1Aと言ったらハイレゾ対応ヘッドホンの中でも群を抜いて人気のあるヘッドホンですから、是非欲しいですね。PCではSONY MDR-1000X/Cだと少し親和性が悪いので、PCリスニング用ヘッドホンとして是非欲しいです。

 

SONY MDR-100ABN/R】

恐らく私が買おうとしているヘッドホンの中で最も無駄な買い物になるであろう本機。SONY MDR-100ABN/Rの機能は、既に持っているSONY MDR-1000X/Cの下位互換ですから。何故欲しいかと言うと、ソードアート・オンラインの映画でアスナ様が付けていたらしいからです。キリトはSONY MDR-1000X/Cを使っていたらしいので、ならこっちも欲しいなあと。前に家電量販店で一度だけですが装着した事がありますが、SONY MDR-1000X/Cと比べると装着感が悪いので使う事は無いでしょう。

 

SONY MDR-XD150/B】

ここからaudio technica ATH-S100iSBPKまでのヘッドホンは全て実験用(比較用?)に欲しい機体達です。まずこのSONY MDR-XD150/B。SONYの安価機体だとどんな音がするのかが気に為るので欲しいですね。もっと安いSONYのヘッドホンにMDR-ZX110があるのですが、こちらはオンイヤー型なので、少し程度の値段の差ならオーバーイヤー型の方が良いと思ったのでこちらです。デザインは少しダサいですけどね……

 

SONY MDR-XB50/Y】

部屋用イヤホンとして欲しいなあなんて思ってみたり。寝ながらAndroidに繋いでジャズでも流しながらうとうとするなら寝返りも打ちやすいイヤホンの方が良いと思ったので。良くイヤホンみたいに小さいモノを無くしやすいので、色は目立つ黄色です。

 

JVC HA-RZ710】

取り敢えずSONYとPioneer以外のオーバーイヤー型ヘッドホンを試してみよう、と思って選んだのがこの子です。感じとしてはPioneer SE-M521やPioneer SE-M531の上のヘッドバンドの部分を細い1本のアーチにした感じでしょうか。ルックス自体は音質良さそうですが実際どうなのでしょうね。

 

JVC HA-S400-W】

ヘッドホンデビューが私の場合Pioneer SE-MJ512Rだったのですが、初めてのヘッドホンを買う時にPioneer SE-MJ512Rと迷ったのがこの機体です。同じ1000円台ですし、こっちの方がデザイン的にカッコいいのですが、最後に価格の面で600円ほどPioneer SE-MJ512Rに負けてしまった一機です。「あの時は選ばなかったけど、実際どんな感じだったのかなあ」なんて思ったので選びました。

 

audio-technica ATH-S100iSBPK】

audio-technicaのヘッドホンも使ってみたいのでこちら。デザインが個人的に良さげなので選びました。スマートフォンの簡易操作も出来るようで。オンイヤー型なのが少し減点ポイントですかね。このデザインでオーバーイヤー型だったらもう既に買っていたと思います。

 

audio-technica ATH-M20x】

曲がりなりにも音楽を作る身としてはモニターヘッドホンの1台が欲しい所。6000円弱で買える安いモニターヘッドホンと言う事でこちらを選びました。デザインも中々カッコいい。プロでもこれを使っている人がちらほらいるみたいです。多分今一番欲しい一機ですね。

 

【SoundPEATS Q12】

「SoundPEATSって聞いた事ないんだけど何それ」って思いましたが、何やら評価は良いようです。Bluetooth対応なのに3000円以下と言う破格の値段の癖して音質も良いらしいです。外用のイヤホンとして欲しいです。割と汗っかきなので。

 

こうして記事を書いてると益々欲しくなって来ました笑 次にお金を貰ったらこの中から何かしら買おうかな、と思います。

you -Visionen im Spiegel- in English

「you -Visionen im Spiegel-」の歌詞を英語にしてみました。間違いだらけだと思いますが、雰囲気だけでも楽しんで頂ければ。



you -Visionen im Spiegel-
Lyrics by Yuzuki Music by dai
Translation by Snow Scarlet


Where and what are you doing now?
Are you under the same sky with me?

Feelings that was filling my heart up
It is not until I lost it that I realize,
it was supporting me this much,
and it makes me happy this much

Price that I lost it is too big,
so I struggle desperately to win back it

But it elude like wind,
so it is so near and yet so far

My heart is squeezed by loneliness and despair,
so I feel like giving up many times
But your smile in my many memories
kindly and always encourage me

I try to go back to those times again
I am sure it will work out this time
I am always smiling in next to you
in next to you...

Where and what are you doing now?
Are you under the same sky with me?
Could you smile as always for me?
I just keep on wishing it now

Where and what are you doing now?
Are you under the same sky with me?

大きな蜘蛛の巣、垂れ下がった蟲。

インターネットの普及に依ってこの世界は目醒ましい発展を遂げました。インターネット環境さえあれば、出来ない事はほとんどありません。

 

芸能人になる事は出来ずとも、その気分を味わうくらいなら可能です。そして、その「いつでもスターになれる環境」は、主に若年層を中心に人間を腐らせました。

 

歌が下手でも、取り敢えず遊び半分で出してみる。喋りが下手でも、取り敢えず遊び半分で放送してみる。

 

それを続けて、自分の歌や喋りが多くの目に触れられないまま、自分の中での〝評価の敷居〟が低くなり、何時しか初めは少ないと思っていた数が多く感じ、そこから少しでも数が増えたりすると「自分は人気者なのではないか」と言う早とちりな発想に至ります。

 

そして「先を走る人気者」の猿真似をし出します。他の同業者(歌をやっていたなら同じ様に歌をやっている人と、喋っていたなら同じく喋っている人と)を適当に見つけ出し、共同の歌なりラジオなりを始めるのです。

 

 更にそれが高じると人数を増やします。そうすると今度は周りにいたリスナーが後を追い辛くなります。段々知らない人が増えていくのですから当たり前です。

 

足元を見つめ直して。今作っている真っ最中の巣は、全員が幸せに暮らせる巣なのかどうか。